Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]
Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]

Freestyle Edge【キネシス フリースタイル エッジ・茶軸/赤軸/青軸】 [KB975-BRN / KB975-RED / KB975BLU]

26,280 円(税込28,908 円)
(289point)

↑ ↓

お気に入りに追加
・バックライト搭載のゲーミングキーボード

商品説明

kinesis Freestyle Edge

Freestyleシリーズからゲーミングキーボード登場

米国Kinesis社のFreestyle Edgeキーボードは、人間工学(エルゴノミクス)に沿った独特のデザインのため、エルゴノミクスキーボードとしての快適な使用感ながら、ゲーミングキーボードとしての機能を搭載した新しいキーボードです。
Kinesis Freestyle Pro

左右分割型で肩・腕・背中の負担を軽減

エルゴノミクスに特化した左右分割型のキーボードです。最大20インチ(約50cm)まで離して配置が可能です。希望の幅に応じて調整できます。
※余分ケーブルは左手側キーボード裏面に収納してあります。

クッション性の高いパームパッド

Edgeキーボードには標準でパームサポートが付属します。クッション性の高いパームパッドを使用し、より手首の負担を緩和します。こちらのパームサポートは取り外しも可能なので、お好みに応じてご利用ください。
Kinesis Freestyle Pro
Kinesis Freestyle Pro

豊富なアクセサリでカスタマイズ可能

Freestyleはその名のとおり、自由度の高いキーボードです。 好みにあったアクセサリをプラスして使いやすい環境を整えてください。角度調整用アクセサリを装着するとキーボードは3段階に傾きを調整できます。ご自身の好みに合わせて、最適な角度をお選び下さい。
※Freestyle2用、FreestylePro用アクセサリは装着できませんのでご注意下さい。

多彩なバックライト

1680万色のキーごとのRGBバックライトを搭載したほか、10種類の点灯パターンを用意。ゲームの雰囲気に合わせて楽しめます。
Smart set APPを使用すれば、色・速度・方向などもカスタマイズ可能!あなただけのオリジナルキーボードを作成できます。
Kinesis Freestyle Pro

米国配列キーボードです

kinesis Freestyle Edge
日本語Windowsに繋いで使用した場合、記号など印字と出力の一部にズレが生じます。
Windowsで英語キーボードの接続(印字通りに出力)を行う場合には、設定変更が必要です。
弊社サポートページをご参照ください。→【Windows10の設定方法】

キーのカスタマイズが自由自在

専用アプリ「SmartSet App」でのプログラミング

キー位置の入れ替え(リマップ)やショートカット登録(マクロ)が行えます。 専用画面を見ながら設定でき、とても簡単です。
※詳細な説明は本ページ下部をご確認ください。

Layoutキーでのレイアウト変更

右側上部のLayoutキーを押すことで各レイアウトへ変更できます。 ゲームごとに別の設定を保存しておけば、レイアウト切替で簡単に設定変更が可能です。ゲーム用と仕事用としての使い分けにも。
※詳細な説明は本ページ下部をご確認ください。。

リマップ・マクロ設定

右側上部に備わっているキーにて、リマップ(キーの入れ替え)やマクロ(ショートカット・複数キーの登録)設定が行えます。
※詳細な説明は本ページ下部をご確認ください。

選べる2種類のキースイッチ

茶軸

Cherry MX 茶軸のメカニカルスイッチ

茶軸は赤軸と青軸の中間に位置するような軸で、とにかくクセがないのが特徴です。程よくメカニカルスイッチの特有のタイピング音が鳴り、かつうるさすぎません。キータイプも程よい重さがあるためタイプミスしにくく、かつ青軸ほど重くはないので疲れにくくもあり非常に使いやすいです。
赤軸

Cherry MX 赤軸のメカニカルスイッチ

キーを押し下げるほどスイッチが重くなっていくリニアストロークタイプ。軽く滑らかな押し心地から、タイピング量が多い方に特に人気の赤軸です。軽いキータッチをご希望の方に好まれます。
※静音モデル(ピンク軸)ではありません
青軸

Cherry MX 青軸のメカニカルスイッチ

ゲーミングキーボードで人気な青軸は打鍵感がはっきりとあり、メカニカルらしい爽快感のあるタイピングが出来ます。クリッキータイプなので、誤入力を少なくしたい方にも最適です。

Youtube

Freestyle Edgeキーボードの説明

プログラミングの説明

仕様

寸法 ■商品サイズ:約40cm×約18cm×約3.2cm
■中央ケーブル長最大:約50cm
重さ 約1.2kg
キースイッチ 茶軸/赤軸/青軸
接続 USB
セット内容 キーボード本体
英語クイックスタートガイド
弊社発行の保証書
対応OS Windows
Mac
Linux
Chrome
マニュアル FreestyleEdge 英語マニュアル (pdf)
キー配列 配列図
クリックにて大きな画像が開きます
注意事項 輸入品のため、輸送時の状態により箱に潰れや傷、汚れがある場合がございます。
箱の破損による交換は致しかねますので何卒ご了承くださいますようお願い致します。
一般的でないソフトとの相性問題は保証対象外です。
米国配列モデルのため、日本語Windowsでのご利用時には印字と出力に差異が生じます。

アクセサリ

AC910 AC908 AC900
型番 AC910 AC908 AC900
用途 傾斜を付けられる
※Edgeキーボードに付属のパームサポートは
装着したまま使用
傾斜を付けられる
※Edgeキーボードに付属のパームサポートは
外した状態で使用
摩耗したパッドの交換
傾斜角度 5・10・15度可変 5・10・15度可変 -
販売 オンラインショップで販売中 取り寄せ オンラインショップで販売中

【安心の国内保証】当社は米国Kinesisの公式販売代理店です

国内で修理します

製品には弊社の2年間の保証がつきます。その間の修理は、弊社が責任をもって日本国内で行います。 万が一の不具合の場合、Kinesis社と英語でやり取りをしたり、海外へ不具合品を返送するコストと面倒が必要ありません。弊社はKinesis社の公式販売代理店となっておりますので、どうぞご安心ください。

 

海外のショップやウェブサイトからの購入をお考えの方へ

海外から購入しても消費税10%はかかります。配達のとき、配達員に請求され、払う必要があります。
また、修理のとき、海外までの往復送料を負担する必要もあります。保証期間中でも同じです。
 
公式販売代理店
2年保証

プログラミング方法の詳細

SmartSet App

専用アプリ「SmartSet App」でのプログラミング

■SmartSetアプリケーションへのアクセス・設定方法
Kinesis社サポートページより別途対応Appをダウンロードいただく必要がございます。ダウンロードしたAppはデスクトップなどに保存し、v-ドライブを展開した状態でご利用下さい。

【設定方法】
(SmartSet + F8)を押してv-Driveを開きます。その後、ダウンロードしたSmartSet Appを起動し、
プログラミング設定などの作業が終了したら、エクスプローラーにて安全な取り外し作業を行った後、(SmartSet + F8)を押してv-Driveを閉じます。

その他、使い方に関しては下記ユーザーガイドをご参照下さい。
ユーザーガイドダウンロードはこちらから

Layoutキーでのレイアウト変更

右側上部のLayoutキーを押すことでお客様が設定した各レイアウトへの切替変更ができます。
レイアウトごとのキー設定の方法は、レイアウトボタンを押して希望のレイアウト状態にした後に、通常通りリマップやマクロをご設定いただくことで保存されます。
ゲーム用やお仕事用など、ご利用シーンに合わせてキーのカスタマイズ行い、レイアウトごとに保存頂きますとワンタッチで切替が可能なので大変便利です。
・LED左側:レイアウト1(デフォルト)
・LED右側:レイアウト2
・LED両側:レイアウト3
ユーザーガイドダウンロードはこちらから

リマップ・マクロ設定

右側上部に備わっているキーにて、リマップ(キーの入れ替え)やマクロ(ショートカット・複数キーの登録)設定が行えます。

【リマップ】
1.Remapキーをタップ
2.移動したいキーをタップ
3.移動したい場所のキーをタップ
詳しくはKinesisマニュアルをご参照ください。

【マクロ】
1.Macroキーをタップ
2.ショートカットを設定したい場所のキーをタップ
3.設定したいショートカットの内容をタップ
4.Macroキーをタップで終了
詳しくはKinesisマニュアルをご参照ください。
ユーザーガイドダウンロードはこちらから

その他ご注意

・輸入品のため、輸送時の状態により箱に汚れ・破れ・角潰れ等がある場合がございます。また、出荷前に全商品の検査を行なっている関係で箱の開封の痕跡や製品に使用のあとが残っている場合がまれにございます。箱の損傷は保証対象外です。箱の破損・汚れによる交換は致しかねますので何卒ご了承くださいますようお願い致します。

・相性問題による動作不具合に関しては弊社では保証いたしかねます。一般的でないソフトとの相性問題は保証対象外です。コネクタはUSBタイプAです。対応PCはUSBポートを備えたものに限ります。変換器等の外部接続機器との相性問題は保証出来かねます。

・通常2営業日以内の出荷となります(土日祝・夏期・年末年始休暇のぞく)。また他店と在庫を共有しており、ご注文頂きましても品切れになる場合がございます。

・初期不良は着後1週間以内にご連絡ください。

よくある質問

Freestyle2、Proとの違いは何ですか?

Freestyle2はメンブレンキーボード
FreestylePro/Edgeはメカニカルキーボードになります。
また、Pro/Edgeはリマップ・マクロといったキーのカスタマイズ機能を搭載しており、 特にEdgeはPCゲーム利用者向けとしてバックライトが搭載されているゲーミングキーボードです。

茶軸/赤軸/青軸の違いはなんですか?

茶軸はスタンダードなメカニカルスイッチとなっており、タイピング時に軽快な打鍵感を感じます。
赤軸は茶軸と比較して打鍵感が軽減された滑らかなキータッチが特徴です。タイピング量の多い方にお勧めです。
青軸はゲーミングキーボードで人気なスイッチとなり、メカニカルらしいはっきりとした打鍵感とクリック音がございます。誤入力を防ぎたい方にもおすすめです。

アクセサリは他のシリーズと互換性がありますか?

Proシリーズと互換性があります

日本語入力はできますか?

米国配列キーボードのため、使用Windowsが日本語環境の場合には実際の印字と出力に差異が生じます。この時、「〜」の印字キーが日本語キーボードの「半角/全角」動作になります。